Tech Info.

EDIT - 編集

■データについて

Adobe Photoshop ®でのデータ持込みサイズは 720x540px または 648x486px でお願いします。
また、フォーマットはCS3以下で持込み願います。

Adode Illustlator ®でのデータ持ち込みの際は、CS3以下のフォーマットで持込み願います。
また、お持込みのフォントはアウトライン化しておくことをお勧めします。

特殊なフォーマット形式についてはお問い合わせ下さい。

■テロップ以外の静止画像データ

・サイズ

720 x 486px (SD)
1920 x 1080px (HD)

・イメージフォーマット

TGA、TIFF、その他フォーマットは要確認。

■動画データ

・ムービーフォーマット

Quick Time、その他のフォーマットは要確認。

MA - マルチオーディオ

■データについて

5.1ch対応DVDのエンコードは現在AC-3のみ対応しております。 DTSには対応しておりません。
5.1ch対応DVDの大量プリントに際し、オーサリング担当会社よりDTRS (Digital Tape Recording System)フォーマット納品を求められることがあります。

当社ではDTRSフォーマット納品に対応しております。
詳しくは現場スタッフまでお問い合わせください。

5.1ch作品のテープ納品は現在のところ原則DVCPRO HDとなっております。
他のテープ様式での納品は事前にご相談ください。

CGI

■データについて

Adobe Photoshop ®でのデータ持ち込みの際は、CS4以下のフォーマットで持込み願います。
Adode Illustlator ®でのデータ持ち込みの際は、CS4以下のフォーマットで持込み願います。
お持込みのフォントはアウトライン化しておくことをお勧めします。

■静止画データ

・イメージフォーマット

TGA、TIFF、その他フォーマットは要確認。

■動画データ

・ムービーフォーマット

Quick Time、AVI、その他のフォーマットは要確認。

オーサリング

DVDオーサリングは片面2層仕上げも可能ですが、その場合はディスクはDVD+R DLとなります。
デジタル変換によるPAL形式のDVDも制作可能です。

ムービーエンコード

下記のフォーマットでのエンコードが一般的ですが、その他のフォーマットでも作業可能です。
ご希望のフォーマットが見当たらない場合は、一度ご相談ください。

WMV / AVI / Quick Time Movie / Real / MPEG1 / MPEG2 / MPEG4.AVC / H.264
/ CanopusHQ / HDV / DV / FLV (Flash ビデオ)

レコーディング

■デジタルデータに関して

・ProToolsセッションデータ

各種バージョンに対応可能です。プラグイン互換に関してはRecordingページ「機材リスト」にありますプラグインリストをご参照下さい。

・各種オーディオファイル

ProToolsセッションデータ以外のオーディオファイルをお持込みの場合は、すべてのファイルを同一アドレス(例:00分00秒スタート)として書きだしたものをお持ち込み下さい。

■アナログデータに関して

2インチアナログ24tr/16tr、1/4インチアナログ2trによる持ち込みが可能です。
イコライゼーション、ノイズリダクション、マシンコンディション等に関してはお問い合わせ下さい。

データ持込み方法

■編集・MA・レコーディング

HDD / DVD-R / CD-R / USBメモリー

■CGI・オーサリング・ムービーエンコーディング

HDD / DVD-R / CD-R / USBメモリー
各種テープメディアでの動画持込み、お客様のサーバーから直接取り込みも可能です。事前にお問い合わせください。

※内容は予告なく変更されることがあります。

go top